パチスロ始め方ガイド! 〜負けた時〜

パチスロ始め方ガイド! 〜負けた時〜

 

 

 

 

 

 

 

負けたときは皆さんどうしているでしょうか?

 

 

運がなかっただけだとか、いろいろ考えると思います。
負けたときは必ず反省し、なぜ負けたかを見つけてください。

 

 

もちろん、運で負けたなんて思っていてもだめなことはわかりますよね。

 

 

まず、なぜこの台を選んだか、なぜ台移動したか、
他のホールを見に行ったかなど、反省点はいくつも出てきます。

 

 

簡単でもいいので、ノートに書くようにしましょう。
ノートに書くそれが大事なのです。

 

 

ノートに書くことによって脳に刻まれていきますし、
前に失敗したことを見かえすことができるのです。

 

 

何ヶ月もデータがたまってくると、負けたときの傾向がわかってきます。

 

 

連勝した後は負けるとか、この機種のゾーン狙いが失敗だったとか、
何曜日は勝率が悪いとか。

 

 

いくら情報やデータをたくさん持っていても負けるときはありますし、
バイオリズムがあるのでなにをやっても勝てないときがあるんです。

 

 

ノートに書いて少しずつ研究していくと、
いろいろなパターンに出合って楽しいですよ。

 

 

どうしても勝率が悪い曜日はパチスロを打たずに、
いろいろなホールに行ってデータだけ集める、
または本やパソコンで機種の情報を集めるのもいいでしょう。

 

 

勝った時より負けたときのほうが大事ですよ。
勝った時も今後の研究材料としてノートに書きましょうね。