「働」の要素も満たす快適な環境の作り方

今まで住環境スペースに必需スペースとされていなかった仕事をするスペース、オンライン会議、通話が出来るスペースが必要とされ、家の中に「ON」を過ごす場所の役割が求められてきている。また、職種によってはリモートワークが可能な職業はこのまま在宅ワークが週に何回か続く可能性も出てきています。家族のいる方はリビングに在宅ワークスペースを設けているお宅もあるかもしれません。そこで「ON」と「OFF」を上手く切り替えられるデザイン性と機能性を兼ね備えたインテリアグッズを取り入れる事が“コツ”となります。具体的な例とお薦めなのは、「サイドテーブルにもなる簡易的なワークデスクを取り入れる」、「デザイン性が高く且つ高機能なオフィスチェアを取り入れる」などです。
これ以上、モノを増やさずにワークスペースにならないか?とお困りの方は有効な照明な活用です。天井照明だけでは日常生活感だけで今一つ仕事スイッチが入らないはず。そこで小ぶりなデスクライトを置くのは如何でしょう。高機能で且つデザイン性も重視したデスクライトがお手頃価格で販売しています。デスクライトを置くだけで既存のダイニングテーブル上でも仕事の効率がUPするはずです!是非お試し下さい。
人間にしかできないこと

カテゴリー: 未分類 パーマリンク