冬のタイヤ交換は重要です。

この時期冬が来る前にやっておかなければならないものに、『タイヤ交換』があります。
面倒な作業ですが、命にかかわる事なので、必ず行いたいです。
まず、交換するタイヤですが、夏タイヤと呼ばれる普通のタイヤを、『スタッドレスタイヤ』に換えることです。昔はスノータイヤと言うのもありましたが、現在では殆どがこのスタッドレスタイヤを使用しているのが現実です。スノータイヤは、アイスバーンなどの凍結した道路には使えないようですし、殆ど流通していないので入手が難しいようです。
さて 私のようにお考えの人も中にはいると思われますが、一年中スタッドレスを履いておけばいいのではと言う意見もあると思います。普通に運転をしている分には、何も問題ありません。しかしタイヤの消耗は避ける事が出来ません。後わずかな振動を感じる人も居るかもしれません。燃費も少し悪くなるようですし、雨天時には、普通の夏タイヤに比べて二倍ほど制動距離が伸びるようです。駆動する二本のタイヤだけを昔は変えたりしましたが、今は四本全部帰るのが主流です。
つまりタイヤ交換はまめに行うのがコスト的にも助かるし、交通安全上にも非常によいと、いう事になります。という私は現在身体障害者となり、車の免許はありますがほとんど運転していないです。そろそろ運転しないと、自分の体の機能も衰えてしまうので、チャレンジしたいと思います。
テックアカデミー 挫折

カテゴリー: 未分類 パーマリンク