歯並びを治すのに何年かかりましたか?

矯正治療は1年~2年半ほど続きます。 ただし、歯並びの症状や治療方法によって期間は異なるため、あくまで平均的な治療期間であることをご了承ください。
歯並びを矯正しないとどうなるの?
矯正治療が必要かどうか悩む人は、歯並びや過蓋咬合が原因であることが多いのですが、放置しておくと様々なリスクがあります。 歯並びや噛み合わせが悪いと、掃除がしにくく、歯垢や歯石がたまり、歯肉炎や歯周病のリスクが高まるだけでなく、歯ぐきが痛みやすくなりますよ。
歯科矯正 何歳くらいがベスト?
早ければ3~6歳でも可能です。
多くの子どもたちは、6~7歳ごろから歯並びが変わり始めます。 歯並びの状態によっては、早い時期に矯正治療が必要な場合もあります。
若くして歯が抜けてしまう原因は何でしょうか?
日本歯科医師会の報告によると、歯を失う原因の1位は歯周病で、2位は虫歯です。 しかし、若い人は歯周病よりも虫歯で歯を失うことが多いという研究結果が出ています。 虫歯を放置しておくと、歯の表面のエナメル質だけでなく、内部の象牙質まで侵されることがあります。
www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク