20代で戦略的に転職するために取り組むべきこと

・20代で戦略的に転職するために取り組むべきこととは?
・そもそも20代で実務経験も浅いうちに転職なんてできるの?

20代ですでに転職を考える人は多くいます。
実際、就職後3年以内に離職する人の割合は3割。

3年経過すれば、新入社員の3割は辞めている計算になります。
非常に多くの人が辞めていっては、転職していきます。

なので、20代でも転職は当然可能。
むしろ他の年代に比べても20代は転職しやすい年齢層だといえます。

そして、20代で戦略的に転職するためにはなにを取り組めばいいのか?
それは転職のプロに相談しつつ、行動することでゴールは見えてきます。

その転職のプロというのが「転職エージェント」
転職エージェントとは、転職支援を行う民間の事業者のこと。

これらをうまく活用しつつ目的となる企業から内定を取るのが賢明です。

引用:早稲田卒が教える20代の戦略的転職

カテゴリー: 未分類 パーマリンク